どのようにして選ぶ!?ネット誹謗中傷の対策会社について

担当者の対応の仕方から選ぶ

ネットにある誹謗中傷の対策を行っている会社を選ぶ場合、まず最初の担当者がどんな対応をするか確認しましょう。いろいろな業者がありますが、まずはホームページなどに掲載されている電話番号から問い合わせをするとよいですよ。一方的に話しをするのではなく、こちらの話をしっかりと聞いてくれるのか確認しましょう。また、ホームページを確認する場合は会社組織も調べておくのがおすすめです。資本金や従業員数などチェックしましょう。

ホームページをよく確認する

誹謗中傷対策を行っている会社のホームページを確認する場合は、掲載されている内容が本当であるかよく確認しましょう。掲載している実績は本当であるか相談をする前に調べておくとよいです。また、個人情報を取り扱うのでコンプライアンスや守秘義務が徹底している会社であるかを確認する必要がありますよ。プライバシーマークを取得しているか調べる場合は、ホームページを見ましょう。登録番号とロゴマークが明記されています。

提案された内容を調べる

ネットの悪質な誹謗中傷を何とかしたいならば、業者から提案された金額より提案された内容をチェックしましょう。そこで、複数の会社から見積もりをとって、提案された内容を比較するとよいです。企業名やブランド名などによる無料診断を行っている会社もあるので、利用してみましょう。アドバイスをもらうことができます。誹謗中傷を見つけても、このような方法であわてずじっくりと、対策会社を選び検討していくことが大事なんです。

サジェスト対策とは検索窓にキーワードを打ち込んだ際に表示される関連キーワードに自分のホームページを表示させることでアクセス数増加を狙う行為のことです。