ビットコインとして期待されている三点!!!

貨幣としての効果です

ビットコインは仮想通貨です。ですが、それでも貨幣としての効果が期待されています。皆が欲しいと思ったものが、それが通貨となるのは当たり前です。国が発行している通貨はどうしても量や価値にばらつきがあります。ビットコインもそれがないわけではないですが、発行が自由にできない、という事情があります。これは価値の担保に繋がることになります。そこがよいとされている理由でもあります。価値の担保がされているわけです。

様々な決済に使えるようになる

通貨とは、受け取ってもらえる事が重要になります。様々な決済に使えるようになれば、ビットコインはさらに発展する可能性があります。そのポテンシャルを秘めているといえます。特に国際間の決済に使えるようになりますと為替変動のリスクが減ります。エクスチェンジの手間やそのコストがかからないわけですから、一気に普及する可能性が高くなっています。これから仮想通貨がとても期待されている理由はそこに強くあるといえます。

投機的なマネーが入った

一度、大きく取り上げられた時に問題となったのが投機マネーです。それによって、莫大な利益を出した人もいたわけです。そればかりが報道された感はあります。しかし、ビットコインの設計思想は、目的としては、投機ではなく、安定した金融経済の構築にあります。金融危機が起きないような物を作りたかったわけです。それはよいことではありますし、日本でもいよいよ金融サービス扱いになりました。今後は更なる安定性と確固たる価値が出来れば世界的に普及されます。

ビットコインとは、インターネット上で流通しているお金のことです。電子マネーとも言われ、取引で銀行などを通さないので、手数料が無料であることがとても魅力です。